現地24日、NHLのスタンレーカップ終了後の一コマ。ボストン・ブルーインズを破って優勝を果たしたシカゴ・ブラックホークスのダンカン・キースが生後6週間の息子を抱えてカメラの前に立った。

息子の小さな頭にはノイズ対策用のヘッドフォン。2009年シーズンのスーパーボウルで優勝したQBドリュー・ブリーズ親子を彷彿させるシーンだ。

ブラックホークスのチームメイト間で次々とスタンレーカップが回され、遂にダンカンの手元に。ダンカンは記念に息子をスタンレーカップの中に入れようとしたが、途中で泣き出してしまった。

Comments are closed.