チーフスとの契約が満了し、無制限フリーエージェントになるCロドニー・ハドソンが、同地区ライバルのレイダースに移籍する見込みだ。

ESPNによると、ハドソンは5年総額4,450万ドルの契約でレイダースと合意。NFLのセンターとしては最高給選手となる。

ハドソンは2011年のドラフト2巡指名でフロリダ州立大からチーフス入り。2013年から先発センターに抜擢された。過去2シーズンで欠場したのは昨季のレギュラーシーズン最終戦のみ。プレーオフを目前に、アンディ・リード監督が先発選手を意図的に休ませた試合だった。

ハドソンの加入により、レイダースは2011年から先発センターを務めてきたCステフェン・ウィズニュースキとは再契約しないものと見られている。

Comments are closed.