10月31日に発表された主な選手契約は以下の通り。

略称説明 

PS=プラクティス・スクアッド。RFA=制限付きフリーエージェント。UFA=無制限フリーエージェント。ERFA=独占権フリーエージェント。NFI=フットボール外故障者リスト。

49ers

  • オーストラリア出身の元ラグビー選手RBジャリッド・ヘインを解雇し、RBケンドール・ギャスキンスをPSからロスター昇格。

ジャイアンツ

  • CBブランドン・マギーを解雇し、LBジェームス・モリスをPSからロスター昇格。マギーは19日にジャイアンツのPSからロスター昇格していた。

タイタンズ

  • TEチェース・コフマンを解雇し、WRリコ・リチャードソンをPSから再昇格。コフマンは27日に再契約したばかりだった。リチャードソンは25日にPSからロスター昇格していたが、26日に解雇後、27日にPSへ戻っていた。

バッカニアーズ

  • Tリード・フレージェル(ベンガルズの2013年ドラフト7巡指名)を解雇し、DEジョッシュ・シャーリーをPSからロスター昇格。ドラフト外契約新人のシャーリーは今季開幕前にレイダースから解雇され、今月6日にバッカニアーズのPSへ加入していた。

ベンガルズ

  • WRグレッグ・リトルを解雇し、LBボンテーズ・バーフィクトがPUPリストからロスター復帰。バーフィクトは2014年12月に膝骨折の手術を受け、今季開幕からPUPリスト入りしていた。

レイダース

  • DEシェルビー・ハリスを解雇。

 

日付チームPOSName選手名内容
10/31/1549ersRBKendall Gaskinsケンドール・ギャスキンズPSからロスター昇格
10/31/1549ersRBJarryd Hayneジャリッド・ヘイン解雇
10/31/15コルツGKitt O'Brienキット・オブライエンPS加入
10/31/15コルツSSean Bakerショーン・ベイカーPS除名
10/31/15ジャイアンツLBJames Morrisジェームス・モリスPSからロスター昇格
10/31/15ジャイアンツCBBrandon McGeeブランドン・マギー解雇
10/31/15タイタンズTEChase Coffmanチェース・コフマン解雇
10/31/15タイタンズWRRico Richardsonリコ・リチャードソン契約
10/31/15バッカニアーズDEJosh Shirleyジョッシュ・シャーリーPSからロスター昇格
10/31/15バッカニアーズTReid Fragelリード・フレージェル解雇
10/31/15ベンガルズWRGreg Littleグレッグ・リトル解雇
10/31/15ベンガルズLBVontaze Burfictボンテーズ・バーフィクトPUPリストからロスター復帰
10/31/15レイダースDEShelby Harrisシェルビー・ハリス解雇

Comments are closed.